上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別に毎年やってるわけじゃないのに、急に2012年に萌えたり燃えたりしたものを振り返りたくなりました。

振り返ってみたら少女アニメとかドラマとかアイドルとか今年の自分的ヒットが乙女系の話題ばっかりだったので、『マイベストヒット乙女ニュース』と題してお送りします~(・д・)~


①アニメ:『戦姫絶唱シンフォギア』

戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]
(2012/03/28)
水樹奈々、高山みなみ 他

商品詳細を見る

これ、今年の初めだったんですね。
もっと前かと思ったら…。1年って長いような短いような。

このアニメについては、放映終了直後にここで1度書いているんですが(→『戦姫絶唱シンフォギア』―私たちは魔法少女のために何ができるのか?)、2011年に『魔法少女まどか☆マギカ』が提起した、「魔法少女は搾取されている」という大きな問題に、まどマギ以上の誠実さと真摯さで向き合おうとした力作だったと思います。

まどマギで、ソウルジェムが濁って魔女化するということにとても共感を覚えていた私としては、最後にまどかが取った解決策に対して、「なんでだよ!魔女化させてくれよまどか!」という思いでいっぱいになったのですがw、
そこへ来てシンフォギアの未来という「良い魔女」の登場と、誰か1人が犠牲になるよりも、コミュニケーションに信頼を置き、話し合い、人と向き合い解決していこうとする姿勢には、とても救われるものがありました。

どうやら第二期の制作も進んでいるとのことで、本当にすっごく楽しみにしています。



②映画:『プリキュアオールスターズNew Stageみらいのともだち』

映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち 特装版 【DVD】映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち 特装版 【DVD】
(2012/07/18)
福圓美里、田野アサミ 他

商品詳細を見る

プリキュアの真骨頂は、やはりオールスターズだと思います。

とうとうプリキュアも総勢28人…とおもいきや、29人でしたよ!というびっくり展開。
「女の子は、誰でもプリキュアになれる!!」
というコピーは伊達じゃなかった。

オールスターズにおいて「別々の町で同時代的にたくさんのプリキュアが存在している」という設定が明らかにされたことにより、「プリキュアって特別な女の子じゃなくて、誰にでもプリキュアになれる瞬間があるのかもしれないな…」と思ったりしていたのですが、それをここまで直に表現してくれるとは思いませんでした。
普通の女の子の、「ある日ある時プリキュアになれる瞬間」に、映画館でマジ泣きしましたw

来たる3月のオールスターズNS2も楽しみです。



③セーラームーン20周年&新作アニメ制作発表

美少女戦士セーラームーン DVD‐COLLECTION VOL.1美少女戦士セーラームーン DVD‐COLLECTION VOL.1
(2009/12/11)
セーラームーン

商品詳細を見る

あああDVDコレクション全部ほしいいいいい

現在ある少女アニメや女性アイドルは、みんなセーラームーンの影響を受けているといっても過言ではないと思います。
ていうか、セーラームーン以前と以後で、女の子たちの生きる世界が変わったと言っても過言ではないでしょう。

そういえば私、幼いころ兄と一緒にセーラームーンのアニメを夢中になって見ていた記憶があるんですよね。
続編のRが放送するというお知らせに、きょうだいで歓声を上げたことを覚えています。
きっと、シスヘテロ男子でも夢中になって見ていた人はいっぱいいると思うんだよね。
なんかこの20周年&新作アニメを機に、眠っていたセーラームーン男子たちの熱い魂が目覚めてくれることを願ってやみません。



④ドラマ:『セーラー服反逆同盟』

セーラー服反逆同盟 DVD-BOXセーラー服反逆同盟 DVD-BOX
(2005/05/25)
中山美穂、仙道敦子 他

商品詳細を見る

これもBOXほしいなあ。お金もないけど置く場所すらないよ!

もともとは1986年に放送したテレビドラマらしいですが、今年TOKYO-MXにて再放送が始まりました。
もう最近はこれと『アイカツ!』が一週間の生きる糧です。

学園の悪に立ち向かい戦う女子高生ユミ・ルリ・ケイの、「セーラー服反逆同盟」。
悪の理事長の娘でありながら、影から反逆同盟を助太刀するミホと、そのことを一人だけ知っているユミの密かな友情。
唯一男子の仲間である雄太は弱いので戦闘要員ではなく、情報収集・サポート役…まるでプリキュアでのマスコットキャラの役回り。

なんという信頼のおける設定なんでしょう。
もうすぐミホさんも反逆同盟の仲間に加わるようで、ドキドキです。



⑤音楽:BiS『IDOL is DEAD』

IDOL is DEAD  (ALBUM+DVD) (映画盤)IDOL is DEAD (ALBUM+DVD) (映画盤)
(2012/10/24)
BiS

商品詳細を見る

3人だけでスタートを切った2012年。
やりすぎたドッキリでファンが大荒れしたり、新メンバーのわっきーとみっちぇるが加入し、5人になってavexからメジャーデビュー、24時間イベント、内部抗争、赤坂BLITZワンマンでの大団円と、今年もとても一年のうちに起こったとは思えない激動の展開を見せてくれたBiS。

しかし、素晴らしい2ndアルバムをリリースしてくれた、それでもう万事オッケーです。
と、年末の今ならばそう思えます。

やっぱりBiSさんには、反体制アイドルとして、何か大きいものと戦っていて欲しいですね。
僕らのヒーローなんですよ。
そして、みんなのヒーローとして戦っていてくれる存在でありながら、あくまで「普通の女の子」であるっていうことが本当に素晴らしいんです。それが如実に表れているのがこのPVだと思います。



「アイドル」を名乗っているから、才能や実力を売りにしている「アーティスト」ではないから、こういう表現をすると「過激」と言われますが、なんか椎名林檎ちゃんとかがこういう表現やったとしても、ふつうにかっこよくて、「えっこんなことしちゃっていいの?」とか言われないじゃないですか。
ある程度力を認められた女でしか、こういう強くて女の子っぽくない表現はしちゃいけないことになってる。
そういうとこに、非力な女の子のままで切り込んでいく感じが、たまらないんです。

って、今この瞬間に、実はリーダーのプー・ルイさんが24時間100キロマラソンに挑戦しています。
最初に10月にチャレンジした時は、企画のためにアイドルが無茶するのはあんまり好きじゃないなあ、と思ったんだけど、今回はその時達成できなかったリベンジをしたいとプーちゃんが自ら言い出しました。
なんかー、わかるよ。
どうせアイドルには無理だとか、女の子には無理だとか、BiSには無理だとか、そういうことで終わりたくない感じ。
そういう負けず嫌いは、多少無茶でも、もしそれが間違ってたとしても、応援したくなっちゃいます。
現在公開インタビューで下ネタをいっぱいしゃべって元気が出てきたみたいですw

来年もきっと君たちが私の最高のヒーローだ、と思っていますよ!



⑥アニメ:『アイカツ!』

アイカツ! 1 [DVD]アイカツ! 1 [DVD]
(2013/03/02)
諸星すみれ、田所あずさ 他

商品詳細を見る

上記のBiSような、普通の女の子でありながら誰よりもかっこいいヒーローで、意地を見せつけてくれる根性座ったアイドルの姿をしっかり描いてくれるアイドルアニメがとうとう登場しましたよ。

しかもデータカードダスの設定を生かした衣装チェンジやパフォーマンスシーンがどんどん素晴らしくなってます。

衣装にブランド設定があるところが、乙女ゴコロくすぐる通り越してもはや砲撃です。
今のところ4つのブランドが出てきていて、甘ロリ系、アナスイっぽい大人系、ガーリーテイストを加えたテクノ系、ポップな原宿系カジュアル、と豊富なジャンルを取り揃えていて、これなかなかスゴイです。
これに夢中になった女児たちが、もれなく服好きに育ってしまいそうな、おそろしい番組・ゲームです。

そして、これ、どこまでも「女の世界」なんですよ。
脇役で男性も出てくるんだけれど、絶妙に女の子の世界を邪魔しない距離感を保っていて、そのラインの引き方の鮮やかさたるや、もう芸術的です。
アイドルたちはもちろんのこと、彼女たちが通うスターライト学園の学園長も女、衣装のデザイナーも今まで出てきてる2人中2人が女。頑張るのも女、憧れるのも女。

でー、今、冬休み期間限定一挙配信中ですよ!
http://www.aikatsu.net/haishin/index.html

これ、みんな、見なさい!


つーことで、一年の煩悩を吐き出して満足したので、良い年の瀬が迎えられそうです。
皆様もアイカツ見ながら良いお年を!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sanpoapril.blog104.fc2.com/tb.php/201-60fd0745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。