君の心を貸してください
一人分では足りない時がある
想像の水辺を行く船に
エンジンを注いで
続きを見よう

コミュニケーション コミュニケーション
心と心をぽんぽんやりあえばそれでOK
君はアルマジロみたいに丸まって
そんなに簡単じゃないと言う
ぼくは
そんなに難しくないと言う

だけど君の心が必要になる時
その時にはそばにいて
ぼくだっていつか
ガス欠になる日がくるから
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sanpoapril.blog104.fc2.com/tb.php/296-7084df8c