上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝ふと気付いたので、忘れないうちに、と思って。

どんな良い作家の面白い小説よりも、私にとっては、私の小説が一番面白いんだと。

for youに詩を投稿してたときは、自分より良い詩を書く人はいっぱいいて、それで別によかった。くやしくもなかった。

小説を書くようになってからだ。こんなふうに思うようになったのは。


今まで書いたものの中には、「あれはちゃんと面白い作品になってたんだろうか」と思ってるのもあって、そういう作品はやっぱり、私自身にとっても一番面白いといえない。


客観的に面白いかどうかなんてわからないけど、結局こういうことなんだろうな。

ひとから見たらどうか知らないけど、私から見たら。

ただしそれは、ただの面白いではだめだ。


私から見たら、どんな作家の作品よりも、一番面白い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sanpoapril.blog104.fc2.com/tb.php/50-089c3834
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。