so loving so loving
飯塚雅弓 (1999/07/23)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


なんか久々に聴いてみたら大変な名作でヘビロテです。
この頃は中学生の私。声優さん大好きだったなー。ラジオいっぱい聴いてました。
とくに好きだったのがこの飯塚雅弓「まーちゃん」と國府田マリ子「マリ姉」。今でも2人とも好きですけどね!

まーちゃんって歌が本当に良いわ。そんなにすごく上手ではないんですけどね・・・今はだいぶ上手くなったけどこの頃は結構音痴やったし。

大津美紀さんの詞と曲が、ほんとにこれぞ、恋!ってかんじで。きゅんきゅんしちゃいます。今は亡き岡崎律子さんの名曲も入っているし。

「オレンジと観覧車」は、初めて聴いた当時は詞の語る恋がどんなものかもわからずに、ただサビのメロディが美しすぎて泣けてくる曲と思ってた。
今聴くと、共感しすぎるくらいの歌詞です。
「すきです。」はもう、これは最強だわー。「恋する女の子」の完璧な形ですわー。

女の子のラブソングを聴くなら、これ以上ない名作アルバムです。
「女の」でも「女性の」でもなく「女の子の」というところがポイントw
明日サークルの部室で流そう~可愛い声の女の子ソングは強い!



ところで詩を書くはずのブログですがまだ一回も詩を書いてないです。
これには理由があります。

ノートパソコンが故障しました・・・。

パパンがお友達から専用ケーブルを借りてバックアップとってくれるそうですが、それまで推敲を重ねていてもうすぐ完成だった詩は壊れたノートのハードディスクの中、閲覧不可状態でお眠りです。

あああ・・・
小説も全部あの中だし・・・いちいちちゃんとバックアップしとけば良かった(ノд`。)。
戻ってくるんなら問題ないんですけどね・・・まだ不確定でドッキドキですよ。こわいーー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sanpoapril.blog104.fc2.com/tb.php/6-b3d073f8